--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
14
2013

機動戦士ガンダムUC 第6話『宇宙と地球と』

CATEGORY雑記丼
写真

「その時は迷わず、ガンダムに乗れ」

3月11日、公開から一週間ちょっと立ちましたがガンダムUC見て来ました!
去年は公開初日に行ってチケットの入手が困難だったのですが
今回は平日の真昼間ってのもあってかなり人が少なかったです。
それでもほとんどの席が埋まっているのを見ると流石ガンダム

取れた席は最前列から5つほど離れたとこで安定して見られました。
第5話ではバナージがアムロの出したサイコフレームの光
緑色で暖かくて包み込まれるような、そんな光を放ち窮地を脱しましたが
宇宙にようやく上がったタイミングで敵が登場、ユニはパワー切れで動けない
そんなところに来たのがアンジェーロ率いるどや顔フロンタル

物語はここからスタート

アンジェロが大好きなので無双するシーンは本当にカッコ良かったです。
ゲーセンのフルブーストでも近々登場するので楽しみですね!!!
散々暴れまわってフロンタルに交代する時にしたあのポーズ出来たら良いなぁ

前回は黒いユニコーン、バンシィが現れる大目玉のシーンがありましたが
今回もまさかのバンシィノルンと新しい形態となって登場。
両手が使えるようになり背中にはアーマーのような何かが
今回もお披露目的な感じだったので本格的な戦闘は次回らしいです。


第6話は特に目立った戦闘も無く会話が多くあったのですが
僕が滅茶苦茶興奮したのがマリーダさんとバナージの会話のシーン
マリーダさんがまずいドリンク飲めない(´;ω;`)ウッ…
とバナージの部屋に訪ねてくるシーンは感動モノでした。
落ち込むバナージを髪の毛ワシャワシャして元気づけてる所なんてもうたまらない
バナージにとって姉のような接し方をするマリーダさんにそこはかとなく萌えました。


第6話は大好きなマリーダさんとアンジェロがかなり活躍する話だったので
僕的には大満足でした。横で見てた友達は戦闘無くてがっかりみたいでしたが(;´Д`)


いよいよファイナルとなる第7話は2014年公開、まだまだ先ですね…
最終回はノルンがどう出るのか、フロンタルやらマリーダさんはどうなるのか
そして映画の特別演出でアムロが出たりするのかしないのか…

第7話が今から待ち遠しいです。


コメント返信

やみおーさん》
よつばとは本当和みますし、面白いですよね!
今回は綾瀬姉妹の出番が少なかったように思えました(;´Д`)
そうですね、このクオリティなら1年も待っていられますw

いのっちさん》
目次までの入りが凄くいいですよねw
よつばとといえばなんだか夏のイメージがありますが
ようやく12巻で秋に入ったんで冬とかいつになるんでしょうか
冬のとーちゃんはパンツ一枚ではなくなるんでしょうかw

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。