--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
19
2010

リボルテックヤマグチシリーズNo.60 エンキ

CATEGORYfigure
SN3L0012_20101019213821.jpg

何となく紹介というか遊ぶシリーズ第3弾、今回は初期からのライバルヴィラルが操縦するガンメン"エンキ"
カミナとシモンが操作するグレンラガンの前に敗れてから何度も改良を重ねていますがその一番初めの形態。
全身ホワイトがベースで兜と二本の刀で武装しており、兜からは強力な破壊光線を放つことも出来ます。

SN3L0014.jpg

付属されている武装武器を全て着用するとかなり強そうに見えますね
ラゼンガンには到底及びませんが肉弾戦でも高い運動力と素早い身のこなしで敵を圧倒、
まだガンメンの扱いに慣れていなかったシモンやカミナはあっさりやられてしまいます。

SN3L0013_20101019213821.jpg

ニードルガンとミサイル、エンキ的には最後の切り札のような感じでしょうか
兜、刀、シールド、ミサイル、ニードルガンとガンメンの中では最高の武装力だと思います。
でも実際使ったのは1,2回?程度なのであまり印象に残ってないですね・・・w



SN3L0018.jpg
『すきありいいいい!!!!』




SN3L0019.jpg
『・・・また、つまらぬ物を斬ってしまった。』


エンキは見た目からしてカッコよくてかなり好きだったんですけど、
合体したグレンラガンの前では手も脚も出ず・・・、それ以降も改造されやられっぱなしだったのが残念、
王都テッペリン戦では四刀流で挑むもグレンラガンに片手であしらわれて終了・・・。
ヴィラルさん自体かなり強いしキャラも濃いんですけど螺旋力の前ではどうにもならなかったようです。
しかし第3部、第4部ではさらに強烈なキャラになって味方側に入ってくれたのでかなり燃えましたね!!



グレンラガン、ラゼンガン、エンキ全部紹介出来たので今回で終了です~。

1 Comments

暇人・δ・ー  

あれ、テッペリンの最後のあしらわれ
シモン強くなりすぎだろ

しかも螺旋王の語りべとかかわいそ過ぎ


でも、グレンラガン乗った時はいい味出してましたよね

2010/10/19 (Tue) 22:29 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。